脇脱毛のメリットとデメリット

投稿日:

女性にとってわき毛というのは、必要のない毛であり、自己処理が大変面倒ですよね。
処理をしなければいけないのであれば、生えてこないほうがいいですよね。
私も脇脱毛をしたのですが、面倒な自己処理から解放されて楽になったし、何よりも肌が綺麗になりました。
長年ピンセットで自己処理をしていたのですが、お肌はブツブツで黒ずんでいました。
ノースリーブを着て脇を見せるなんてもってのほか・・・。
冬は自己処理をさぼりがちだったので、人になんてみせられません。
私にはメリットだらけの脇脱毛だったのですが、人によってはやはりデメリットもあるようです。
今回は、脇脱毛のメリットとデメリットについて詳しくご紹介していきたいと思います。
脇脱毛を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まずは気になる脇脱毛のデメリット!

脱毛をしてからワキ汗が増えた気がする。

私自身、脱毛する前も夏にはよくワキ汗をかいていたので、あまり気にしたことがなかったのですが、
「脇脱毛をしてからワキ汗が増えた気がする。」なんて声も耳にします。
本当のところどうなのでしょうか?

気になったのでいろいろ調べてみました。
脇脱毛したことが原因でワキ汗の量が増える、というのは医学的根拠がないようです。
自己処理をしていた時は、見た目では分からなくても細かい毛が残っていて、汗をかいた時にクッションの役目をしていて、汗が流れ落ちにくくなっていたと考えられます。

脇脱毛することで細かい毛もすっかり無くなってしまい、汗が流れるのを感じやすくなって、汗が増えたと思い込んでいるのです。
さらに、そのことを強く意識するあまりに、今度は精神的な汗が増えている可能性も考えられます。

脱毛サロンに通う時間とお金が必要

通う時間といっても、2~3か月に1回、施術時間は10分程度なので、自己処理に比べると手間も時間もかかっていませんよね。
わざわざお店に足を運ばないといけませんが、家や会社から近い、駅から近い、など通いやすいサロンを選ぶと良いと思います。

次に費用の面ですが、確かに脇脱毛するにはお金がかかります。
しかし、脱毛サロンではさまざまなキャンペーンを行っていて、今や100円台で通い放題と大変安く脱毛ができる時代です。

自己処理をしてお肌が荒れたり、しょっちゅう処理をしないといけないことを考えると、脱毛サロンで脇脱毛をした方が手間もお金もかからないですよね。

脱毛の際、痛みを感じる。

個人差がありますが、お肌が日焼けをしていたり、乾燥気味だったり、お肌が敏感な場合、など痛みを感じる場合があります。
もちろん、そんな時は担当スタッフがしっかり対応してくれます。
お肌が弱い人でもできる脱毛サロンもあります。

脱毛中は生活に気を配る必要がある。

サロンでお手入れ期間中は、脱毛することで肌に熱がこもりやすいので、過度な飲酒や薬、激しい運動に気をつける必要があります。

また、脇が日焼けすることはあまりないですが、日焼けにも気をつけなければいけません。
そして、脱毛することで肌は乾燥するので十分な保湿が必要です。

脱毛をしてしまうとわきの毛を生やすことができない。

女性の場合はワキ毛はない方が良いので、このデメリットは当てはまらないと思いますが、男性の場合はまったく生えてこないと困る方もいると思います。

脇脱毛のメリット

雑菌の繁殖する脇毛がなくなるので脇の臭いが減る。

ワキ毛が無いと汗が脇にとどまらないので、雑菌の繁殖を防ぐことができます。
汗のにおいが不快な時は、脇をシートで綺麗に拭く事ができ、清潔に保てます。

面倒な自己処理から解放されて楽になる。

ピンセットやカミソリ、シェーバーなどの自己処理の必要がなくなります。
ムダ毛を自己処理しても、数日たったらすぐにムダ毛が生えてきますし、また処理をするのが面倒ですよね。

毛穴が引き締まってブツブツの毛穴がなくなりお肌が生まれ変わる。

カミソリやピンセットで自己処理をすることで、皮膚を刺激してしまいます。
毛の生える範囲が広がり、毛が太くなっていきます。

また、色素沈着でお肌が黒ずんだり、皮膚に毛が埋もれたり・・・お肌に良くないことがいっぱいあります。
脱毛することで、ムダ毛の自己処理により肌を傷つける回数がグッと減り、お肌に負担がかかりません。
ピンセットで抜いて盛り上ってブツブツだった毛穴も、脱毛後に保湿をしっかりすれば、毛穴が引き締まりブツブツの毛穴も綺麗になります。

夏の着る服に左右されなくなった

自己処理したお肌は荒れて黒ずんだり、ブツブツだったり、あまり人に見られたくないですよね。
脱毛してしっかり保湿すれば、見違えるような綺麗なお肌になります。

今まで敬遠していたノースリーブや水着も自信をもって着れますね。

人の目を気にしなくていい

私は、脱毛する前は吊皮を持つとき、半袖でも脇に自信がないので見えないようしっかり脇を閉じていました。
今はもし脇が見えても全然大丈夫です。

そして、汗をかいて少しにおいが気になっても、細かいワキ毛もないので、シートで綺麗に拭くことができ、においで人の目が気になることもありません。

私が脇脱毛をおすすめする理由

脇脱毛にはメリットもデメリットもある、ということをご紹介してきました。
脱毛サロンでの脇脱毛はすぐに効果がでる、というわけではありません。

毛周期に合わせて2~3か月に1回脱毛サロンでお手入れをするので、完了するまでに1年か2年はかかります。
時間がかかるし、予約してお店に足を運ばないと行けないですよね。

しかし、頻繁に自己処理をしないといけない手間を考えると、断然脱毛の方が良いと思います。
私は脇脱毛をして10年以上経ちますが、全く脇の処理をする必要がありません。
自己処理ループから解放されて本当に楽になりました。

ピンセットやカミソリなどでお手入れしてもすぐにムダ毛は生えてきます。
なにより、脱毛サロンでお手入れをした方がお肌が断然綺麗になります。

自己処理で皮膚を刺激すると、お肌を守ろうとするため余計にムダ毛が頑張って生えてこようとするそうですよ。
カミソリを使うと角質も傷つけてしまいます。

「私はお肌が弱いから脱毛は無理」なんて決めつけないでくださいね。

お肌が弱い方こそ、お肌に負担がかかる自己処理を辞めた方が良いと思います。
もちろん、お肌の状態にもよって脱毛できない場合もありますが、お肌が弱い方でもできる脱毛サロンがあります。
諦めないで一度カウンセリングを受けてみてください。

-ムダ毛の手入れ

Copyright© 腹筋マーメイド , 2018 All Rights Reserved.