自己処理はもう卒業!無料カウンセリングで自分にあった脱毛サロンを見つけよう!!

投稿日:

間違ったムダ毛の自己処理でお肌が荒れていませんか?

お手軽に、しかも安価で脱毛ができる時代です。
 
 
脱毛サロン、エステサロン=強引な勧誘というイメージをお持ちではないでしょうか?
「強引な勧誘をされたらどうしよう・・・」
「高いコースや商品を買わされないか心配・・・」
 
 
しかし、優良な大手の脱毛サロンは「無理な勧誘は一切なし!」と堂々と宣言しているので心配しなくても大丈夫です。
むしろ、強引なことをするとすぐにSNSで拡散されてしまうので、企業側も無謀なことはしません。

「脱毛サロンって沢山あってどこがいいか分からないし、行くのが不安だ。」とムダ毛の自己処理をされている方は多いと思います。
しかし、ムダ毛の自己処理を続けていくとどうなるでしょうか?

多くの方が行っているムダ毛の自己処理法でお肌がどうなってしまうのか、ご紹介していきたいと思います。

自己処理はこんなに危険

カミソリ

ムダ毛の自己処理の中で一番良く使うのがカミソリですよね。
カミソリ負けになりやすく、黒ずみや乾燥、炎症の原因になります。
 
 
しかも、剃って1、2日しないうちに毛が顔をだしてジョリジョリした感触になりますよね。
私も使ってましたが、すぐに毛がツンツン生えてくるし、肌が弱いので剃った後ヒリヒリしました。
 
 
カミソリは刃を直接皮膚に当てて処理をするので表面に細かい傷がついて、角質が厚くなります。
そのため毛が皮膚から出れなくなってうもれ毛になる原因にあります。
 
 
カミソリで角質も一緒にはがれしまうのでお肌の乾燥、特に皮膚の薄い顔はシワの原因になります。
リンパの近くには刺激により黒ずみやすくなります。

毛抜き

脇のムダ毛の処理に良く使うのではないでしょうか。
脇毛を抜く体勢って疲れませんか?
 
 
太い毛は抜きやすくても、細い毛はつかみにくかったりします。
毛抜きで毛を引っ張ると、皮膚も一緒に引っ張られるので周りの皮膚が盛り上がり毛穴が鳥肌みたいにブツブツになってしまいます!

毛穴が広がるので雑菌が入りやすくなり炎症の原因になります。
増血作用で毛が太くなってしまう可能性があります。

家庭用脱毛器(抜くタイプ)

ムダ毛を抜くデメリットに加え、
一定の方向に一気に抜くため毛根が曲がってしまいます。
その結果、バラバラな方向へムダ毛が生えてきます。
角質も厚くなり、埋もれ毛の原因になりやすいです。

脱毛テープ

何よりも「すごく痛い!」です。
ある程度の範囲のムダ毛を一気に抜いてしまうので、抜くデメリットに加え、角質も一緒にはがしてしまうのでお肌が乾燥したり肌荒れを起こします。
角質もだんだん厚くなりお肌が硬くなり埋もれ毛の原因になります。

脱毛・除毛クリーム

強い薬品を使用します。
毛を溶かすのと同時にお肌も一緒に溶けていることになるため
肌荒れの原因になります。
私は足に使用したことがありますが、肌に合わなくて後で痒みがでました。
 
 
以上、ムダ毛の自己処理のデメリットをご紹介しました。
お肌に負担がかかるものばかりなので、何回も長い期間行っていると・・・お肌は取り返しのつかないことになりそうですよね。
 
 
お肌の負担や手間を考えると、やはり自己処理よりも脱毛サロンでの脱毛をおすすめします。
というのも、私は毛抜きでわきの自己処理をずっとしていたのですが、抜いた後の毛穴が炎症をおこして赤いブツブツができたり、抜きすぎて毛穴が盛り上ってブツブツだらけになってしまったのです。
 
 
思い切って、10年ほど前にワキ脱毛を脱毛サロンでおこないました。
全く生えてこなくなったし、お肌はツルツルになりました。
 
 
ノースリーブだって堂々と着れます。
処理をする必要がなくなり本当に楽になりました。

脱毛サロンへ行くにはどうすればいいの?

気になった脱毛サロンがあれば、まずは無料カウンセリングを予約してください。
ほとんどの脱毛サロンは完全予約制なので、ホームページか電話で予約します。
 
 
どこの脱毛サロンも脱毛の施術をする前にまずはカウンセリングを受ける必要があります。
あなたのお肌の状態や体調、希望などを知る為にカウンセリングはきっちりと行われます。
 
 
安全に効果的に脱毛するために当然のことですよね。
当然ながら、施術前の無料カウンセリングが適当な脱毛サロンは選ばないほうが良いです。

無料カウンセリングの内容と流れは?

1対1個人でカウンセリングが行われます。
担当スタッフから下記のような質問があります。

脱毛サロンの質問

  • お肌の状態
  • ムダ毛の自己処理方法
  • 現在の体調や飲んでいる薬はあるか?
  • ムダ毛やお肌の悩み、どうなりたいかの希望

一人一人カルテが作られます。
自分の悩みや疑問点があれば、なんでも相談しましょう!

脱毛と毛周期のしくみ、料金プランの説明とお客様に合ったプランの紹介がありますがもしその脱毛コースを契約したくなかったり、考える時間が欲しかったらハッキリ気持ちを伝えましょう。
もし対応が悪い場合、その脱毛サロンは選ばないほうが賢明です。
無料カウンセリングを利用して、自分にあった脱毛サロンを見つけてくださいね。

脱毛お手入れの開始

無料カウンセリングを受けて納得したならば、脱毛開始です!

まず脱毛する箇所に保護ジェルお肌にのせます。
その上から光を当てていきます。
感じ方には個人差があります痛みは本当に少ないです。
お手入れ時間は両ワキなら約5分くらいで終わります。
是非、そのあとに美肌ケアをしてくれる脱毛サロンを選んでくださいね。

毛周期と脱毛のしくみ

毛が生える周期は決まっていて、脇の毛周期は約2、3ケ月で
生えて⇔抜けてを繰り返します。
この毛の生え変わるサイクルを毛周期といいます。
脱毛サロンの光脱毛は毛周期に合わせてお手入れをします。
なので効率よく効果的にムダ毛をなくすことができます。
光脱毛は毛根に光脱毛でダーメジを与えて、毛が再生しない状態にします。
脱毛の効果があるのは毛周期の中の成長期だけです。
※成長期の毛は、メラニン色素(黒)が多く含んでいます。

毛周期の流れ

成長初期 

  ・脱毛に効果のある時期
  ・新しい毛が皮膚の中でこれから成長しようと毛母細胞の   分裂が始まります。

成長期

  ・メラニン色素(黒色)が多く含まれてる時期で、脱毛に   効果のある時期です。

退行期

  ・毛の成長が減退して、だんだんと抜けていく時期です。

休止期

  ・毛は簡単に抜け落ちます。再び成長するまで活動が休止   している期間です。活動期間の毛乳頭が無いので毛穴が   縮小します。

どんな脱毛方法でも1回の脱毛だけではムダ毛は完全になくなることはありません。
2、3ヶ月の脱毛サイクルの中の退行期と休止期を過ぎるのを待って次の成長期に脱毛、これの繰り返しです。
脱毛のお手入れする頻度は約2、3ケ月に1度で繰り返し、5、6回くらいで毛が細くなり薄くなってきます。

脱毛の光は黒色に反応するので脱毛した始めの頃は毛が濃いので脱毛の効果を感じやすいです。
脱毛の回数を重ねて、だんだん薄くなってきた細い毛は脱毛の効果が下がるので分かりにくくなります。
薄い毛には光脱毛の効果が小さいので、光脱毛の機械の出力を上げて効果が出るようにします。

まとめ

お肌に大きな負担がかかるムダ毛の自己処理はもうやめませんか?
今は誰もがお手軽に脱毛サロンを利用できる時代です。
キャンペーンを利用すればもっとお得に脱毛ができてしまいます。
大手の優良脱毛サロンを選べば強引な勧誘の心配はありません。
無料カウンセリングを利用して、あなたに合った脱毛サロンを見つけて綺麗なお肌を目指しましょう。

-ムダ毛の手入れ

Copyright© 腹筋マーメイド , 2018 All Rights Reserved.